宮古島とマリンスポーツ

宮古島の特徴と言えば、何と言ってもその美しい海。
隆起珊瑚で出来た島なので、抜群の透明度を誇ります。
そんな宮古島の海を心ゆくまで堪能できるマリンスポーツについてご紹介します。

ダイビング

初心者を対象とした「体験ダイビング」とライセンス取得者が楽しむための「ファンダイビング」というものがあります。
体験ダイビングは、インストラクターがしっかりとついていてくれるので、初心者でも安心して楽しむことができます。
潜るポイントは、基本的に水深10メートルほどの浅い場所に限られます。
浅い場所でも、きれいな魚や珊瑚は充分に堪能することができますよ。
もっとダイビングを楽しみたいという方は、ダイビング指導団体の講習を受けることでライセンス(Cカード)を取得することができます。
ライセンスを取得すれば、より自由に深くまで潜れるファンダイビングを楽しむことができます。
ダイビングスポットとしては、伊良部島・下地島エリアが人気です。
「魔王の宮殿」と呼ばれる水中洞窟があり、宮古島でダイビングするなら是非行っておきたい場所NO.1です。

シュノーケリング

ダイビングよりも更に気軽に海を楽しみたいという方には、シュノーケリングがおすすめです。
初心者でもインストラクターが丁寧に教えてくれる環境が整っているため、のんびり楽しく宮古島の海を楽しむことができます。
浅瀬から珊瑚礁の景色が広がっており、ビーチから泳いでいける場所でシュノーケリングできるのも特徴です。
おすすめのシュノーケリングスポットは、吉野海岸です。
ビーチからほんの数メートルのところに珊瑚礁が広がっており、クマノミやスズメダイといった魚たちにもすぐ会うことができる、シュノーケリングには絶好のスポットです。

シーカヤック

シーカヤックは、パドルを使って漕いで進む二人乗りの小さな船です。
人が持ち上げて運ぶことができるほどコンパクトな船なので、実際に乗ってみると水面の近さに驚きます。
船を漕ぎながら、水中の魚や珊瑚を見て楽しむことが可能です。
また、シーカヤックは機動性の高さも特徴で、狭い場所も通り抜けて色々なところに行くことができます。
宮古島では「竜宮城」と呼ばれる鍾乳洞をシーカヤックで回れるツアーもあり、人気のレジャーとなっています。

You may also like...