宮古島には花粉症がない!?

スギが生息しない宮古島

花粉症に毎年悩まされている人にとっては、花粉症がない場所があると聞いただけで興味津々になるのではないでしょうか。
タイトルどおり、宮古島には花粉症がありません。
なぜなら宮古島にはスギがないからです。
スギがない、生息していないので、スギ花粉のアレルギーのスギ花粉賞の症状も必然的になくなるというわけですね。
ですから花粉症があまりにもひどくて、本州での生活の日常生活に支障をきたすほどだという人が最近は花粉症を避けるために宮古島に移住する人もいるほどなのです。

宮古島はスギの花粉が本州で飛ぶといわれている2月から5月ごろに、花粉症の患者を対象にして花粉症逃避ツアーという企画なども行っているそうです。
花粉症の時期に花粉症がない宮古島に滞在しようということで宮古島市と観光協会が企画をしたツアーです。

花粉症対策に効く「月桃」

花粉症対策には、ポリフェノールが効果的であることも知られています。
沖縄には、自生しているショウガ科の植物の月桃というものがありますが、これが花粉症の症状をやわらげてくれるということで人気を集めています。
ポリフェノールといえば、ワインの中にポリフェノールが豊富に含まれていることが広く知られていますが、この月桃の中には、ポリフェノールが赤ワインの34倍も含まれていることで知られているのです。
ポリフェノールといえば抗酸化作用がとても高い物質で、鼻炎、アレルギー、アトピーの症状に対して緩和や改善を促す働きをしてくれます。
それ以外にもガン・生活習慣病の改善、美肌効果、かゆみの改善、保温効果、保湿効果なども優れているので、花粉症のみならず健康と美容にも効果がありそうです。

日本で唯一?花粉症のない場所

こうしたことも含めて、花粉症に悩んでいる人は、花粉症のシーズンは少し長めに宮古島に滞在するといいかもしれませんね。
花粉症対策にもなりますし、もしかすると花粉症の体質を改善させることにもつながるかもしれませんから。
ちなみに宮古島だけでなく、沖縄にも花粉症はありません。
日本で花粉症がないのはもしかすると沖縄だけではないでしょうか。
北海道にもスギはないといわれているのですが、北海道で多く自生しているシラカバに花粉症があるので、それに悩まされる人は多いようです。
それを考えると日本国内でどこか花粉症の辛い症状から逃れるなら、沖縄と宮古島に逃避するしかないですね。

You may also like...